こだわりの詰まった重厚感のある家(福岡市南区 Y様)

【タグ】 interviewq&avoice  【投稿日】2017年5月17日

Cover Image

Q&A

お引渡しから1年、実際に住まれてみられてのご感想をお聞かせください。

Q:弊社を選んだ理由・外断熱を選んだ理由はございますか?

A:気密性が高いだけじゃなくて換気システムもしっかりしていて、快適な環境の家を建てられると思い田辺さんを選ばせていただきました。それと、多くのハウスメーカーさんと話をさせていただきましたが、木材店だからこその木の良さを活かした家をほかのハウスメーカーさんより低コストで建てられていたことからも選ばせていただきました。その他にも選ばせていただいた理由はたくさんありますが、何よりも営業の方からいただいた見積書がどこのハウスメーカーさんより、詳しく提示されていて信頼できると感じ決めさせていただきました。

 

Q:今までの家との違いはどんなところですか?また、住み心地はいかがですか?

A:今まで住んでいた家は結露がひどくてカーテンまでカビが生えるような状態でした。それに比べて、新居は一度も結露ができなくてすごく快適です。それと、オープンなキッチンになったことや家事動線の短い間取りにしてもらったことで、家事をしながらまたは早く済ませて、ゆっくりと子どもたちとコミュニケーションを取ることができるようになって共働きの私たち夫婦としてはうれしい限りといった感じです。

 

Q:設計段階で、どのようなこだわりがございましたか?

A:外壁材をサイディングじゃなくてタイルにしたり、吹抜けやウッドデッキを作ったり、大きなテレビボードのおけるリビングにしたり、ほかには書斎をつくる、リビングに懸垂バーなどいろいろなところでこだわりました。また、名古屋モザイクタイルを使ったキッチン、大きめのニッチ、リビング階段、リビングの床材はブラックウォールナット、トイレの床は掃除がしやすいもの、大きなシューズクローク、ラグビーをしている息子たちが外から直接洗面所やお風呂に行ける勝手口など、妻がこだわっていましたね。

 

Q:こうしておけばよかった点はございますか?

A:書斎の壁紙が思っていたよりも暗くて窓も小さかったので、部屋全体が暗い印象になってしまったところはもう少し考慮出来ていたらなと思っています。それと住み始めてからコンセントを増やしたいところが出てきました、それ以外は特にはありません。

 

Q:現場監督・職人の対応はいかがでしたか?

A:現場監督さんは、初めてお会いした時見た目が怖すぎて、正直相談できるかなと思ったのを覚えています。でも、私たち夫婦の急な要望にも丁寧に話を聞いてくれて、要望以上のものを逆に提案してくださり、対応も早くて絶大な信頼を置いておりました。良い家造りのために一生懸命になっていただいたと思います。職人の皆さんも丁寧な仕事をしてくださり感謝しています。特に外壁や内装のタイルの出来は、細部まで丁寧に貼られていて完成したものを見たときは声も出ませんでした。

 

Q:家を建てようと考えている方へのアドバイスを教えてください。

A:家族によってライフスタイルは全く異なると思うので、ライフスタイルにあった理想の家について、家族とたくさん話し合い、時間があれば業者の方にも伝わりやすいように、写真やコメントをノートにまとめておくといいかと思います。また、信頼できる業者の方を選ぶことが大切だと思います。

ご協力ありがとうございました。