木のぬくもりを大切にしたZEH仕様の家

【タグ】 jirei  【投稿日】2018年7月4日

Cover Image

延床面積

113.24㎡ (34.3坪)

こだわり

木のぬくもりを大切にした次世代住宅

 

 

  Image description

ご覧のとおり家のすぐ側を都市高や外環状道路が走るT様邸ですが、

気密性の高い家のため、中に入るととても静かで、外の音が全く気になりません。

 

 

Image description

玄関アプローチを進むとすっきりまとめられた外観がお出迎え。

外壁をホワイトベースにすることで木目調のアクセント壁や玄関ドア、

杉の羽目板の軒天がより一層引き立てられます。

郵便受けの下には 宅配ボックスを設置。

大型の荷物でなければ家人に代わって受け取り可能なので、急な外出でも安心。

 

 

Image description

 玄関を入ると左右に収納があります。

リビングの入口は存在感のあるハイドア。

 

 

Image description

ダイニングキッチンの天井には床材と同じチークを使用しており、

建具などのトーンも合わせることで重厚感のある空間に仕上がりました。

間接照明を施すことで空間のアクセントに。

 

 

Image description

キッチンは従来のキッチンぽくなく、

優しい風合いが楽しめるブラックウォールナット天然木突板扉に

硬質なセラミックのワークトップと素材感抜群。

スタイリッシュな家具として存在感のあるしつらえとなりました。

 

 

Image description

キッチン奥にあるパントリー。

棚は全て使う人が自由に高さを調整可能。 

写真奥(正面)の四角い箱型のものは蓄電池です。

太陽光で発電し、昼間は自宅で消費もしくは売電、残った電気は蓄電池に貯めます。

しかも、それを車に充電することができる設備も装備。

非常時にはもちろん、この蓄電池に蓄えた電気を使用することができます。

 

 

Image description

2階はオークの床材を使用し1階とはまた違った雰囲気になっています。

1階から上がってすぐのところは各部屋に続くフリースペースがあります。

 

 

Image description

リビングに設けられた階段は、鉄骨階段でスケルトンにすることで圧迫感を無くし、

2階とのつながりを生み出すことができました。

 

 

Image description

リビングには造り付けのテレビボードを。

 

 

Image description

将来は2部屋に区切ることもできる子ども部屋

 

 

Image description

最上階には小屋裏収納があります。 

これだけ広いスペースがあると収納も困りません。

 

Image description

玄関を入ってすぐにあるトイレ。 

ブルーのクロスでさわやかな印象に。

 

 

Image description

TOTOシステムバスルーム

カウンターが壁から離れているのでお掃除がしやすくなりました。