暖炉のある湾曲屋根の家(春日市 T様邸)

【タグ】  【投稿日】2018年1月10日

Cover Image

 

Image description

玄関を入るとオークの無垢の床が出迎えてくれます

 

Image description

階段の下段は幅広になっています。

この部分は壁がないため、玄関から見たときに圧迫感がなく、玄関ホールを広く見せる効果があります。

右側に見える扉はLDKへとつながっています

 

Image description

LDKに入るとチークの床材が広がり、重厚感のある暖炉が設置されています

 

 Image description

暖炉の横には薪を取りにいくこともできるよう勝手口が設けられています。

暖炉の煙突は二階へと続きます

 Image description

  吹き抜けは暖炉の温かさを二階まで広げてくれます 

 Image description

チークの床ととても相性の良い色のキッチンと大容量の背面収納。

背面収納の扉の中には可動棚が設置され、食器をはじめ、日用品や本なども収納できるようになっています。

キッチン横には見えるタイプの稼動棚式収納があります。

奥まっているためリビング側からは死角となりキッチンがスッキリして見えます

 Image description

 キッチン背面の棚に続くコーナー

 Image description

配管など最低限の部分のみが床とつながり、それ以外の部分は空間となっています。

配管を隠すカバーに床が映り、カバー部分までもが床であるかのように見えます

 Image description

扉の開閉により自由に空間を仕切ることができます

 

Image description

2階にある洋室。奥の扉のは押入れやクローゼットのようにしか見えませんが、小屋裏収納への入口が隠されています

 Image description

 2本のパイプのついたクローゼットですが、奥にある白い扉を開けると小屋裏収納へとつながります

 Image description

 小屋裏収納。2階にある部屋それぞれから出入りできます

 

Image description

  落ち着いた色味の飽きのこない仕上げ

 

Image description

壁面を良く見ると可愛い動物柄になっています。

ちょっとした遊び心が見る人をホッとさせます。

 

Image description

LDKからも玄関からも洗面所に行ける動線になっています

 

Image description

湾曲の屋根と玄関廻りの貼りわけで優しい印象に