家族のつながりを大切にした二世帯木の家(福岡市南区 M様邸)

【タグ】 jirei  【投稿日】2017年4月25日

Cover Image

延床面積

29.3坪

こだわり

カーブ屋根 無垢材仕様 開放感のある吹き抜け天井 家族のつながり

コンセプト

個々のプライベートは保ちつつ、親子のつながりを大切にした”木の家”

 

Image description

玄関を入ると壁一面の杉の羽目板がお出迎え。良い香りがします。

別世帯のお客様がいらっしゃっても、気兼ねなく出入りができます。

写真には写っていませんが、コートかけスペースもしっかり確保しています。

 Image description

 

一階にあるお母様のキッチンスペース。

キッチン前面のパネルは掃除が楽なうえ清潔感のある素材になっています。

見えない収納として、キッチン前の床に二連の床下収納を設置。

 

Image description

シックな壁紙で貼り分けされ落ち着いた雰囲気お母様のお部屋。

神棚は日ごろの管理がしやすいよう、小柄なお母様の身長に合わせた高さにしています。

 

Image description

2階のリビングの吹抜けの天井は杉の無垢材を全面に使用し梁を見せました。

床、天井、壁、梁と無垢材をふんだんに使ったリビングは”木の家”という言葉がピッタリ。

 

Image description

扉カラーに合わせたタイルを一面に貼ったバリスタスペースの壁には、

高さを自由に変えられる飾り棚を造作しました。

 

Image description

コンロまわりの壁はバリスタスペースとおそろいのタイルを貼り統一感を持たせました。

木目のきれいなシステムキッチンに色味を合わせたカウンターと棚を設置。

多目的に使えそうです。

 

Image description

リビング横の和のスペースは板張りと琉球畳で、リビングから段差なく移動できます。

 

Image description

趣味の部屋としても使える小屋裏収納。

リビング側に設けた窓は階下(リビング)の様子が見ることができるだけでなく、

空気の循環にも一役かってくれます。

 

Image description

小屋裏収納からの階下。

ふんだんに使われた無垢材がうかがえます。

 

Image description

ウォークインクローゼット。

大胆な柄の素敵な壁紙が目をひきます。見せない空間だからこそ冒険も可能ですね。

 

Image description

一階のトイレ。

窓に合わせ棚を低い位置に設置しました。

 

Image description

家全体の雰囲気に合わせ、木目調扉の洗面化粧台にすることで、統一感が生まれます。

 

Image description

 落ち着いたベージュ系でまとめたバスルーム。

浴室乾燥機も設置して、梅雨時期の洗濯物の対策も万全です。