質感にこだわった住まい (西区生の松原 K様邸)

【タグ】 jireiphotos  【投稿日】2016年12月21日

Cover Image

 延床面積

138.1坪(41坪)

こだわり

質感にこだわった住まい

 

Image description

多用途に使えるウッドデッキ。腰掛けて話をしたり、庭遊びを楽しむこともできます。

 

Image description

玄関を入ると、木のぬくもりを感じることのできる空間が広がります。

 

Image description

キッチン横に設けられたみんなの納戸は可動式棚でさまざまなタイプのものに対応可能。

 

Image description

表情のある壁に造りつけのボード。空中にあるので、床面が狭くならず、お掃除も楽にできます。

 

 

Image description

床材は杉の浮造り仕上げ。足から木目の質感を感じることができます。年月を重ねるごとに変わる表情も楽しめます。

 

Image description

リビングにつながった和室。板張りを有効利用できるので、畳スペースが広々使えます。

 

Image description

つり戸とカップボードも同系色で統一感を大切に、スッキリ。

 

Image description

シンク、作業スペースもたっぷりで、二人のお子様と一緒に立っても余裕のキッチン。

 

Image description

洗面所の壁面にはお施主様こだわりの木製ティッシュボックスお取り付け。

 

Image description

硬い素材感のタイルとやわらかい木の質感をうまく取り入れたバランスの良い空間。

 

Image description

リビングの吹き抜け天井に貼られた杉板。木の香りのする心地よい空間です。

 

Image description

お子様の部屋。壁を挟んで、左右対称の同じ間取りで準備されています。

 

Image description

主寝室。奥に設けられたウォークインクローゼットは入り口を入ると左右に分かれています。(左側は次の写真)

 

Image description

主寝室のウォークインクローゼット。白に床材のやさしい色と木目が映えます。