窓からの眺めを楽しむ家(大野城市 N様邸)

【タグ】 jireiphotos  【投稿日】2016年11月30日

Cover Image

延床面積

約120㎡坪(36坪)

こだわり

あったかい冬を過ごせる家

Image description

家の「顔」である玄関に設けられた「玄関ニッチ」。ニッチを利用して、季節のコーディネートが楽しめます。

Image description

リビング横の和室は下が収納庫になっているため、くつろぎスペース、プラス収納庫として活用できます。

Image description

和室は、琉球畳や窓の使い方によって、いろいろな表情が生まれます。

Image description

二階へと上がる階段のスリットは 広がりを感じさせてくれます。しかも、置いたものが落ちないようにストッパー付き。

Image description

シーリングファンは、室内の空気を循環させ、室内上下の温度差を均等にしてくれます。

Image description

対面キッチンは少しだけ高めの壁を造作したことで、手元が丸見えになりません。ここにもニッチが。

 

Image description

イスを置けば、家事の合間に景色を眺めながらのティータイムも楽しめそうです。

 

Image description

トイレの入口は引戸にすることで出入りがスムーズに。

Image description

茶系でまとめられた中、トイレと手洗いの白が引き立ちます。

Image description

トイレ同様、茶系と白でまとめられています。

Image description

二階から小屋裏収納への階段は足ざわりの良い、杉のうづくり加工。

Image description

二階階段からの眺め。木製のスリットを設けたことで、人の気配や通風を感じることができます。

Image description

ウォークインクローゼット。調湿効果がある無垢材は人にだけでなく、衣類にとっても優しいんです。

Image description

どのように使いたいかで窓のタイプを変えています。

Image description

壁紙を貼りわけアクセントに。

Image description

斜めになった天井は小屋裏へ行く階段。空間を有効利用。

Image description

小屋裏収納は小さなお子様にとっては秘密基地になりそう。