無垢材をご提案する理由

【タグ】 column  【投稿日】2019年10月26日

なぜ私たちは無垢材をご提案するのか。

 

 

昭和37年創業の田辺木材店から新築部門を独立開業したため

さまざまな種類の無垢材を取り揃えているという点も

理由の一つではありますが

 

無垢のフローリングには

たくさんのメリットがあり

身も心も休まるお家にしてくれるんです。

 

 

 

 

 

 

 肌触りと質感の良さ 

無垢材は何といっても肌触りと

質感が良いところが魅力的ですよね。

 

合板のものだと表面がツルっとした質感が多いですが

無垢材は、素足でも気持ちよく

思わず寝転がってほほを寄せたくなるような質感が

そこで生活する人々をあたたかく包み込んでくれます。

 

 

 

 調湿効果

 無垢材は、天然の木ですので

伐採されたあとでも呼吸をしております。

 

湿度が高い時は水分を吸収し

乾燥している時には木の水分を水蒸気として出すことで

お家の中の湿度を調節してくれるので

快適に過ごすことが出来ます。

 

 

 

 ストレス軽減

 森林浴をすると、どこか清々しく爽快感を感じるのは

樹木がはっさんする芳香でフィトンチッドといいます。

 

森林の木々が製品になっても、フィトンチッドの効果は

続くといわれています。

 

無垢材をふんだんに使うことにより

お家の中で森林浴をしているようなリラックス効果があります。

 

 

 

 体に優しい

フィトンチッドは、カビやダニなどにも効果的なんです。

 

 中でも抗菌作用は病原菌にも有効で

人体に安全な天然物質なので

副作用などの心配もございません。

 

 

 

 

 

たくさんメリットがありますが

もちろんデメリットもございます。

 

 

 

 価格が高い

シート貼りや突板に比べ

どうしても価格が高くなってしまいます。

 

ですが、弊社では心が休まるお家に

ぜひとも無垢材を使っていただきたく

普通であればオプションになるような

幅が広いフローリングを

弊社では標準仕様として取り扱っております。

 

 

 

 メンテナンスが大変

無垢のフローリングは

メンテナンスが大変そうという

イメージがあると思いますが

本当は大変ではないんです。

 

基本的に「そのまま」でいいんです。

 

梅雨時期など湿気が多い季節は

合板、シート貼りだとベタベタしてしまいます。

 

しかし無垢材は調湿をしてくれますし

足の裏の皮脂も適度に吸い込んでくれ

キレイな状態を保ってくれます。

 

ただ窓際など日が当たるようなところは

時間が経つと少し毛羽立ってくるので

以前ご紹介した

(無垢フローリングのキズ・汚れの補修方法)

キヌカを塗ってあげることで落ち着きますよ。

 

 

 

 

 

 

 

このように質感だけでなく快適な空間を作ってくれる

無垢材は身も心も休まるお家にしてくれます。

 

 

弊社ではたくさんの無垢のフローリングを

取り揃えております。

 

私たちは

帰りたくなる素敵なお家づくりのお手伝いをいたします。

 

 

 資料請求はこちら🏠